2016年

5月

25日

セミナー情報

“鍛える前に整える”

第11回 ジョンソンヘスルテックジャパン 定期セミナーin大阪

スポーツ動作の運動効率を高めるリアライントレーニング

 

 

 

 優れたスポーツパフォーマンスは運動効率は高い、つまり少ないエネルギーで高いパワーが発揮される無駄のない動作です。運動効率の良い動作は関節や筋への負担を分散・軽減するためにスポーツ障害の予防に非常に役立ちます。

 

 本セミナーでは、骨格や関節のアライメント(配列)を整えるリアライントレーニングを中心に、スポーツ動作の運動効率を高めるトレーニング方法を解説し実践いたします。

 

 

講師:栗田 興司(PCP代表)

 

日時:2016年7月5日(火)15:00~18:00

 

場所:新大阪ブリックビル 3階  C・D会議室

   〒532-0003 大阪市淀川区宮原1-6-1

 

定員:50名 ※先着順

 

受講料:セミナー受講料  1,000円

    懇親会参加費   4,000円

    (すべて税込/当日受付にてお支払い下さい)

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

▲このページのトップへ